流体解析は使っているブラウザから遠隔操作が出来れば最高!

流体解析は使っているブラウザから、遠隔操作ができれば便利だなと考えています。
今の時代は情報漏えいなどに厳しいものですから、
ブラウザからの遠隔操作というのは難しいかもしれませんが、
情報が漏れてもたいして困らないようなものだったら、
好きなブラウザから操作をすることができる強みというのは大きいですよね。
いつもその場にいるわけではありませんから、
遠隔操作ができればどこからでも解析をすることができ
必要なデータを手に入れることができるわけなので、利便性は飛躍的に高まるものです。
なんでもネットを通じてできる時代なわけですから、
情報漏えいはもちろん気をつけなければなりませんが、
もっと遠隔操作があちこちでできる時代が来ればいいなと考えています。

ホワイトボードに好きなブラウザ、使っているブラウザのグラフが描かれていた

お仕事の休憩にと、人目を避けながらゆっくりしようと空いていた
会議室に入ったときのことでした。
議題にのぼっていたのでしょうか、
大きなホワイトボードにはアンケート調査のグラフが描かれていました。
ブラウザに関するアンケートのようで、
好きなブラウザや使っているブラウザが所狭しとグラフ化されていて壮観でした。
そういえば最近使っているブラウザも描かれていたので
何となくうれしくなってしまいました。
好きなブラウザは愛着も湧いてきますよね。
ホワイトボードにはいろんな人たちの意見がまとめられていて、
こんなにたくさんのブラウザがあるんだと新鮮な気持ちになりました。
いつも調べごとでお世話になっていますが、
これからもきっとお世話になるだろうとホワイトボードを見ながら思いました。

ホワイトボードの事で参考にしたURL
http://www.nikky.co.jp/wb.html